すぬい天ぷら(もずくのかき揚げ)

揚げ物

ゴールデンウィークの頃は、もずくが旬の季節です。

もずくは沖縄の言葉ではスヌイと呼ばれており、「酢のり」が語源だと言われているそうです。

スポンサーリンク

他の季節に出回るもずくは冷凍ものですが、新鮮なもずくはシャキシャキとした歯ごたえがあり香りも豊かです。

この季節だけ流通するチルドのもずくは大変美味しいです。内地でも手に入るのでぜひ探してみてください。

内地では酢の物にした「もずく酢」がよく知られていますが、沖縄では他にも雑炊やスープなど様々な方法で食べられています。

今回は中でももずくのかき揚げ「すぬい天ぷら」を紹介します。

まぐろの天ぷらのページなどで紹介している沖縄の天ぷらの生地を使うので、魚天ぷらやイカ天ぷらなどと一緒に作ることができます。

Print Recipe
すぬい天ぷら(もずくのかき揚げ)
磯の香りがよいもずくのかき揚げです。
調理15
所用時間15
分量
材料
  • 200 g もずく
  • 1
  • 1 カップ 小麦粉
  • 1/2 カップ
  • 1/3 小さじ ベーキングパウダー
  • 1/2 小さじ だしの素
調理15
所用時間15
分量
材料
  • 200 g もずく
  • 1
  • 1 カップ 小麦粉
  • 1/2 カップ
  • 1/3 小さじ ベーキングパウダー
  • 1/2 小さじ だしの素
作り方
  1. もずくは先に水にさらして塩抜きをしておきます。 そのまま食べて美味しいくらいの塩の濃さにしてください。
  2. ボウルに衣の材料を全て入れ、よくかき混ぜます。衣ができたらもずくをよく混ぜ合わせます。
  3. 油は170度に熱しておきます。おたまでひとつぶんの大きさを掬って、そっと油に入れます。
  4. 大きすぎる塊で揚げると中が半煮えになってしまうので注意してください。 もずくに味がついているのでそのままおいしくいただけます。

【補足事項】

  • 細切りにした玉ねぎ、にんじん、カマボコなどの具材を入れてもおいしいです。ただ他の具材を入れすぎるともずくの香りが弱くなるので、控えめに・・・
  • 他の沖縄天ぷらと同じ衣なので、魚天ぷらやイカ天ぷらなどと一緒に調理しても良いです
お食事処 味春(みはる)

味春 | 食べログ
食堂 味春(みはる)- 長く地元に愛される沖縄の大衆食堂

沖縄県糸満市西崎1-13-5
道の駅いとまん・ファーマーズマーケットいとまんから徒歩5分

コメント

タイトルとURLをコピーしました