沖縄のお茶漬け、豚飯(トンファン)

汁もの

豚飯(トンファン)は、お茶漬けのような沖縄の料理です。

かつおだしで炊いた炊き込みご飯に、豚とかつおの合わせだしをたっぷりかけて、いただきます。

スポンサーリンク

かつての琉球王朝時代の宮廷料理のひとつだったそうです。昔の沖縄の主食は田芋やさつま芋でしたので、炊き込みご飯を使う豚飯は相当なご馳走だったことでしょう。

サラッと食べられてしまうので、ついつい食べ過ぎてしまいます。

Print Recipe
豚飯(トンファン)
かつお味の炊き込みご飯に、かつおと豚の合わせだしをかけて食べるお茶漬けのような食べ物です。
下準備20
調理40
所用時間1 時間
分量
人分
材料
炊き込みご飯
  • 2
  • 2 カップ かつおだし
  • 100 g 豚バラブロック
  • 2 しいたけ
  • 10 g にんじん
かけ汁
  • 1 カップ 豚だし 豚バラブロックのゆで汁を使ってもよい
  • 1 カップ かつおだし
  • 1 小さじ しょうゆ
  • 適量
  • 適量 おろししょうが
下準備20
調理40
所用時間1 時間
分量
人分
材料
炊き込みご飯
  • 2
  • 2 カップ かつおだし
  • 100 g 豚バラブロック
  • 2 しいたけ
  • 10 g にんじん
かけ汁
  • 1 カップ 豚だし 豚バラブロックのゆで汁を使ってもよい
  • 1 カップ かつおだし
  • 1 小さじ しょうゆ
  • 適量
  • 適量 おろししょうが
作り方
炊き込みご飯
  1. 米は事前に洗って1時間ほど水につけておきます。 また、豚肉はたっぷりのお湯で20分ほど茹でておきます。茹で汁は豚だしの代わりに使えるので、必要な人は取っておきましょう。
  2. 炊き込みご飯の具(豚バラ、しいたけ、にんじん)は、5mm角ほどにきっておきます。
  3. 炊飯器に米と具を入れ、かつおだしを使っていつも通りに炊き上げます。 炊きあがったら底を返して、10分ほど蒸らしてください。
かけ汁
  1. だしを合わせ火にかけ、煮立ったら弱火にして醤油を入れます。 味を見ながら塩で味を調えます。 最後におろししょうがで香りづけをします。
仕上げ
  1. 炊き込みご飯がふやけてしまわないように、ご飯とかけ汁は別々で出すとよいです。 たっぷりとかけ汁をかけていただきましょう!

【補足説明】

  • あっさりさせたいときは、豚バラ肉の赤身の部分だけを使うと良いです。
  • カステラかまぼこを入れたりもします。
  • 個人的には、青ねぎをたっぷりかけて食べるのが好きです(笑)
お食事処 味春(みはる)

味春 | 食べログ
食堂 味春(みはる)- 長く地元に愛される沖縄の大衆食堂

沖縄県糸満市西崎1-13-5
道の駅いとまん・ファーマーズマーケットいとまんから徒歩5分

コメント

タイトルとURLをコピーしました