Go Back
+ servings
田芋でんがく
沖縄で食べられる里芋の仲間、田芋を使った料理です。 「でんがく」という名前ではありますが、どちらかというと「芋きんとん」といったものです。 親芋は潰してしまうともったいないので、子芋を使いましょう。
レシピを印刷

田芋でんがく

準備時間: 20 minutes
調理時間: 30 minutes
所要時間: 1 hour 40 minutes
コース: おやつ
料理: 沖縄料理
分量: 4

材料

  • 500 g 田芋 蒸されているもの
  • 200 g 砂糖
  • 300 cc
  • 10 g バター

作り方

  • 田芋は包丁で皮を丁寧に剥いておきます。 里芋と違ってそれほど手が痒くなったりはしないので、あまり難しくありません。 子芋であれば、半分くらいに切って細かくしておきます。
    皮を剥いた田芋
  • アクを取りながら、たっぷりのお湯(分量外)で5~6分ほど茹でます。
    田芋のアク抜き
  • 一度水を切って、分量の水を入れて改めて火にかけます。 煮立ってきたら弱火にして、砂糖を加えます。 軽く潰しながら、焦げないようにかき混ぜてください。
    田芋を煮ていく
  • ある程度煮崩れて粘りが出てきたら、バターを投入して混ぜます。
    田芋にマーガリン投入
  • 我が家では、クリーム状になるまでしっかりと練り上げます。
  • お皿に盛り付けて完成です。
    田芋でんがく